海土里の駐車場を作ろう④~お借りしたユンボ編~

シェアする

白浜生コン跡地にレーシング場を作る為、このユンボを購入し3年かかって整地したYさん(スゴイ!(>_<)ゞ)

今回、そのメカニックの方よりお借りしました(^.^)

山道がこの梅雨と猪のダブル攻撃でぐちゃぐちゃ(;_;)

水勾配を考え溜まった土砂などを移動する

ここもキレイになった(´V`)♪

これは水盛り缶

缶ではなくペットボトルだけどね^^;

水平を取る道具で自作している様子

水に強い接着剤で固定

空気が入ってしまうとレベルが狂う

これは空気を出している様子だが、なんだか怪しい人みたい・・・笑

水平かな?

ピッタシ♪実験成功!

先ほどの水盛り缶に接続、逆さまにして水量を増やす!

これを使ってA点、B点とどんどん杭にマークして行くと水平が取れる仕組み

そのマーキングした箇所に水糸を張り

お借りしたユンボでセンチ単位で削る

細かいところはカクスコで整えて終了

いつもお世話になっている近所のFさんがユンボを購入

ちょっとお借りして残土を運搬

設備屋さんの残土置き場

以前、ここの社長さんに了解を貰って大量に運んだ!

ぐちゃぐちゃだった道がちょっとはマシになったかな?

後日、RC砕石をこの上に敷く予定でいる

あとがき

整地は流石に人力では出来ない

硬い上に何トンという土を移動しなければならないから

レベル調整はまだ途中だけど、それが終われば防草シートを敷いたり、ピンコロ石を並べたりと楽しい作業に入れる

地味な作業もあともう少しだ!!