アースバッグ建築㉕タイル貼りと内壁中塗り~仕上げ

シェアする

妻と相談しネット注文したタイル♫

女子ウケしそうなオシャレなタイルや!w

モルタルで下地調整したところへ、5mm程度、隙間をあけながらタイル用接着剤で貼っていく!!

これは水を加えるだけで良い目地材!!

青いコテはゴムコテ!これで隙間に目地を埋めていく!

埋めるとこんな感じに仕上がった♫

これは外壁!塗装の前に接着!

養生もきちんと行う!

うん!外壁もなかなkいい感じやね♫

続いて内壁!

大量に塗るので左官屋さんにも手伝ってもらった!

塗っているのは土モルタル!

細かぁ~く振るった土にセメントを2割程度いれる

あまりベタつくようなら砂も入れ、タフバインダー、メトローズを加える!

コテで均しながら塗っていくと綺麗に仕上がっていく!

土モルタルは調湿性には優れているが、とにかく割れやすい・・・

割れたところはハイモルで補修していく!

左下の色の違う部分がそれ!とにかく薄ぅ~く塗る!

仕上げは大和漆喰といって天然素材の漆喰を塗る!!

攪拌機で混ぜ混ぜし・・・

ガンガン塗っていく!

だいぶサマになって来てる!w

造形部分へはあとでペンキを塗ることに♪

造形と壁との境目はとにかく手間がかかる!

ハケを使って水を少し加えながら馴染ませて段差を無くしていく!

写真に写っているのはカズ君!!

4年前になるけど、和歌山県ではじめてアースバッグのワークショップに参加した時の同期だ!!

めぐちゃん、えーちゃんにつづいてカズ君登場!!

めっちゃ有機的!w

アーチ状の壁もgoodやね♫

アースバッグのモニュメント!

直で見るとかなりインパクトが大きい!!

これでドーム側の内壁は完成した!!

わぁ~い!!!

【番外編】

去年の11月。建築スタート時に合わせて来てくれたアキラさんが再訪。

(その節はホントにありがとうございました!!)

雑誌などにも掲載された超ぉ~~~~~おしゃれな自作キャンピングカー!!!

なんと引き出し式で車内が広くなる作り!

可動式のキャンピングカーは恐らく日本でただ一つだと思う!

とにかく発想に驚くね!(マジでスゲー!)

はい!記念撮影♫

怒濤のブログ更新はつづく・・・